幼稚園・小学校・中学校

2011年4月26日

入園するとき

入園できる幼児は、町内に居住している4歳児(2年保育)5歳児(1年保育)の幼児です。入園についての詳細は、幼稚園か教育委員会にお問い合わせ下さい。

 

名称所在電話
海陽幼稚園 海陽町四方原字広谷18番地 73-1401

 

入学するとき

入学する児童・生徒の保護者に対して、入学する年の1月末日までに教育委員会から入学すべき学校及び入学期日を記載した入学通知書を送付します。

次の場合は、教育委員会までご連絡ください。

  • 入学通知書が届かないとき
  • 入学通知書を受け取った後に転居、転出するとき
  • 入学通知書の記載内容に誤りがあるとき
  • 国立、私立の学校に入学するとき
  • 心身に障害のある場合や病弱なため、入学先の変更又は延期をしたいとき

 

転出・転居するとき

町役場などで住民異動(転出・転居)の手続きをした後、在学している学校に転校を申し出ると、転校に必要な書類(1.在学証明書と 2.教科書給与証明書)が発行されます。

転出する場合は、新住所地で転入の手続きをした後、新しく指定された学校へ 1.及び 2.の書類を提出してください。

転居する場合は、転居の届出をした後、新しく指定された学校へ 1.及び 2.の書類を提出してください。

 

 名称所在電話就学区域
小学校 海南小学校 海陽町四方原字旭町50番地 73-0036 海南地区の全域
海部小学校 海陽町奥浦字堤ノ外44番地 73-0201 海部地区の全域
宍喰小学校 海陽町久保字松本88番地 76-2009 宍喰地区の全域
中学校 海陽中学校 海陽町大里字松原34番地83 73-0074 海南、海部地区の全域
宍喰中学校 海陽町久保字北田5番地 76-2048 宍喰地区の全域

 

教育費にお困りのときは

次の制度がありますので、詳しくは、教育委員会にお問い合わせ下さい。

 

名称内容
就学援助制度
(小・中学校)
経済的理由によって就学が困難な児童・生徒の保護者に、学校の勉強に必要な費用(学用品費、新入学児童・生徒学用品費、修学旅行費、給食費など)が支給されます。
奨学金制度
(高校・大学など)
経済的理由により高校・大学などへの進学が困難な方に対し、海陽町では学資の貸付を行います。

お問い合わせ

教育委員会
電話:0884-73-1246