平成30年度 子育て支援員研修について 〜あなたの育児経験やお仕事経験活かしてみませんか〜

公開日 2018年07月01日

説明会のお知らせ

子育て支援員研修の受講希望者に対し、各コースの内容などの詳細について、事前説明会を実施します。

興味のある方はぜひご参加ください(要事前申込)。

 

日時:平成30年7月10日(火) 10:00〜11:30 (受付9:30〜)

場所:南部防災館

主催:徳島県県民環境部次世代育成・青少年課、(公財)徳島県勤労者福祉ネットワーク

申し込み・問い合わせ先:海陽町福祉課(0884-73-4313) または かいようファミリー・サポート・センター(0884-74-3112)

申込締切:平成30年7月9日(月)

※徳島市の会場で実施する内容をインターネットを介して同時に受講するサテライト方式で実施します。

子育て支援員研修説明会[PDF:320KB]

 

子育て支援員研修とは

地域において保育や子育て支援等の仕事に関心を持ち、保育や子育て支援分野の各事業等に従事することを希望する方、または従事している方を対象として、必要な知識や技能等を修得した「子育て支援員」を養成する研修です。

基本研修および専門研修を修了し、保育や子育て支援分野の各事業に従事する上で、必要な知識や技術等を修得したと認められると、徳島県が「修了証書」を交付し全国で通用する「子育て支援員」として認定されます。

平成30年度は、海陽町 南部防災館で徳島県内で初めてサテライト講習が実施されます。(一部コース)

 

◎子育てが一段落して、保育や子育て支援の現場で育児経験を活かしたいと思っている方

◎保育や子育ての現場で働いていて、スキルアップをしたい方

◎保育や子育て支援分野に興味のある方  などなど… ぜひご検討ください!

 

研修内容

基本研修

基本研修は、保育士や社会福祉士の有資格者、平成29年度に受講済みの方は免除が可能です。

(資格を証明する書類の写しを提出してください)

 

専門研修

専門研修は、基本研修を修了した方が対象となります。

次の4種類のコースがあります。

*地域保育コース

*地域子育て支援コース

*放課後児童コース

*社会的養護コース

 

受講費用について

研修への参加費用は無料です。

ただし、会場への交通費や昼食代は自己負担となります。

なお、コースによってはテキスト代や実習に伴う検査費用等が必要です。

 

受講申込について

申込期間

平成30年7月10日(火)〜8月6日(月)

申込方法

受講申込書に必要事項を記入の上、郵送・FAX・直接持参にてお申し込みください。

※受講申込書は説明会で配布します。説明会に参加できない方は、7月10日以降に海陽町役場各庁舎またはかいようファミリー・サポート・センターまで取りに来てください。

☆以下からダウンロードも可能です。

受講申込書(海陽町)[PDF:284KB]

研修日程(海陽町)[PDF:278KB]

 

申し込み・問い合わせ先

〒775-0395 徳島県海部郡海陽町奥浦字新町44番地

海陽町役場福祉課 または かいようファミリー・サポート・センター

TEL:0884-73-4313 / 0884-74-3112    

FAX:0884-73-3880

 

☆海陽町サテライト会場での受講の注意事項☆

◎徳島会場で実施する内容をインターネットを介して同時に受講するサテライト方式で行います。

通信の不具合等が生じた場合には、徳島会場または補講にて再受講していただく可能性がありますのでご理解の上お申し込みください。

◎海陽町サテライト会場で実施するコースは一部のコースのみになります。

他のコースの受講を希望される方は、徳島会場で受講してください。

◎海陽町サテライト会場と徳島会場の受講申込書は異なります。両方の会場で申込される方はそれぞれの申込書を提出してください。

 徳島会場の受講申込書は徳島県勤労者福祉ネットワークホームページからダウンロードできます。

http://toku-nw.com/news/2646

 

 

お問い合わせ

海陽町役場 福祉課
TEL:0884-73-4313

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード