海陽町移住体験施設について

公開日 2020年04月01日

「緊急事態宣言」に伴う移住相談対応について

新型コロナウィルス感染拡大防止のための「緊急事態宣言」が全都道府県で解除されたことを受けて、

6月1日から海陽町役場における移住相談業務を再開いたします。
なお、北海道・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県に在住の方におかれましては、県をまたぐ移動が全面的に解除されるまで、

対面での相談や空き家見学等はご遠慮くださいますようお願いいたします。※電話・メールでの相談は通常通り対応いたします。
ご理解いただきますようお願いいたします。

 

 電話・メールによる相談先

海陽町役場まち・みらい課
電話番号:0884-73-4156 メールアドレス: machimirai@kaiyo-town.jp
 
 

 

 

海陽町でお試し暮らししてみませんか?

海陽町では町外からの移住を希望又は検討している方を対象に、一定期間施設に居住し、地域住民との交流を

深めながら、海陽町での暮らしを体験していただき、海陽町への移住を促進することを目的として移住体験施設を

整備しました。ゆっくりと時間が流れる、ここ海陽町で、これからの暮らしを体験してみませんか。

 

『きらめきの海空』 徳島県海陽町PR

           徳島県海陽町PR動画          

 

 

海陽町移住体験住宅のお申し込みについて

【施設概要】

*神野移住体験住宅

所在地:〒775-0413 徳島県海部郡海陽町神野字柿谷136番地

① 海陽町移住体験施設(神野移住体験住宅)A-1  【標準定員:1~2人程度】  成約済み(2021年4月以降入居可能)
② 海陽町移住体験施設(神野移住体験住宅)A-2  【標準定員:1~2人程度】  成約済み(2021年1月以降入居可能)
③ 海陽町移住体験施設(神野移住体験住宅)B       【標準定員:3~6人程度】  成約済み
④ 海陽町移住体験施設(神野移住体験住宅)C     【標準定員:3~6人程度】  問い合わせあり

  計4戸(3棟)  施設配置図:施設配置図[PDF:125KB]

施設詳細はこちら:神野移住体験施設について[PDF:1.02MB]

 

町の中心部から車で15分の山間部にある住宅です。

窓を覗くと、川100選にも選ばれた「海部川」や、青々と茂る一面の野山、視界いっぱいに続く緑の田んぼを見ることができます。

こちらの住宅は、地域住民との交流活動を重視しています。
 

施設全景(後)施設全景(横)施設全景(遠)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*宍喰移住体験住宅
 所在地:〒775-0501 徳島県海部郡海陽町宍喰浦字正梶188番地23
➀ 海陽町移住体験施設(宍喰移住体験住宅) 【標準定員:2~3人程度】  問い合わせあり

 施設詳細はこちら:宍喰移住体験施設について[PDF:303KB]

 

令和2年2月に完成した、海の近くの住宅です。

海・山・川すべてが徒歩圏内にあり、買い物も便利な好立地物件。

サーフィンや釣り、マリンスポーツが好きな方はおすすめ!

 

 

 

【入居対象者】
(1) 町外に住所かつ生活の本拠地があり、海陽町への移住を希望又は検討している者

(2) 施設所在地の地域住民と積極的に交流を持てる者

(3) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に規定する暴力団員、指定暴力団又は指定暴力団連合の構成員でないこと。

 

【申し込み方法】
令和2年度海陽町移住体験施設の利用者を募集します。

希望される方は下記の要領でお申し込みください。

なお、募集期間中に定員に達しなかった場合は、募集を継続します。

 

1.申込受付期間 随時受付中

2.入居可能期間 1年以内

                        但し、半年以上の長期利用者を優先させていただきます。

3.入居開始日 令和2年6月以降予定

4.申込手順

 (1)施設使用申込書の提出

  使用(入居)申込みの手引きをお読みいただき、施設使用申込書(下記申し込み書類参照)を提出してください。

  なお、申込書には使用希望期間に応じて添付書類が必要となります。そちらもあわせてご提出ください。

  提出方法は、郵送または窓口での手渡しのみとなっております。

  

  関連書類

  ・海陽町移住体験施設申し込みの手引(2020.4.15~)[PDF:915KB]

  インターネットから書類をダウンロードできない場合は、書類一式を郵送させていただきます。

   

  (2)送付先

   海陽町役場まち・みらい課

   〒775ー0295 徳島県海部郡海陽町大里字上中須128番

  

  (3)審査

   提出書類を元に審査の上、必要に応じて面談審査を行います。

   審査終了後、郵送にて結果を通知します。

 

 

申し込み書類

 申し込みに必要な書類書式は、下記の申し込み先でお受け取りになるか、下記をダウンロードしてご使用ください。

 (1) 「施設使用申込書(様式第1号)」   施設使用申込書(様式第1号)[DOCX:19KB]     施設使用申込書(様式第1号)[PDF:161KB] 

 (2) 「施設使用意向調査票(別紙1)」  施設使用意向調査票(別紙1)[DOCX:27KB]  施設使用意向調査票(別紙1)[PDF:180KB]

 使用(入居)しようとする期間が1月以上の場合は(1)の他、(2)も必要です

 ※使用(入居)しようとする期間に応じた添付書類も併せてご提出ください

 

 

施設の見学

 施設内部の見学(下見)をご希望される方は、下記の問い合わせ先まで事前にご連絡ください。

 ※施設の見学(下見)が可能な日時は、平日の9:00〜17:00 (土日祝日、年始年末を除く)の間です。

 

 

問い合わせ先

 海陽町役場(海南庁舎)まち・みらい課 移住体験施設担当

 〒775-0295 徳島県海部郡海陽町大里字上中須128番地

 電話:0884-73-4156  ファクシミリ:0884-73-3097

 ※応対時間は、平日の8:30〜17:15 (土日祝日、年始年末を除く)

 

 

関連例規

海陽町移住体験施設の設置及び管理に関する条例[PDF:155KB]

海陽町移住体験施設の設置及び管理に関する条例施行規則[PDF:229KB]

 

 

 

地図

海陽町移住体験施設(神野・宍喰移住体験住宅)位置図

お問い合わせ

海陽町役場 まち・みらい課
TEL:0884-73-4156

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード