ふるさと納税とは

 

ふるさと納税(寄附金)制度とは、ふるさとに対し貢献または応援したいという方々の思いを実現するという観点から、地方公共団体に対する寄附金制度を見直し、寄附金の一部を所得税と合わせて控除しようとするものです。

また、寄附先は出身地に限らず、全都道府県・市町村から自由に選ぶことができ、「ふるさとへの恩返し」という面と「好きな町を応援する」という両面を持っています。

海陽町ふるさとづくり寄附金[PDF:720KB]

 

人が出会い 自然と交わる ふれあいのまちづくりへの寄附について

日本の滝百選に選ばれた『轟の滝』を源流に持つ『清流海部川』の沖積作用によってつくられた郡内一の平野部と、その源となる剣山南面の山間部とリアス式海岸に富んだ海蝕台地からなる素晴らしい自然環境を次世代に引き継ぐと共に、ふるさとの人々が活き活きと暮らすことのできる安心安全な社会を実現するため、ふるさとへの思いや海陽町のまちづくりへの共感を持つ方々が、地域づくりへの参加ができるよう寄附金による基金を設置し、その寄附金を財源として、寄附者の社会的投資を具体化することにより、多様な方々の参加による個性あふれるふるさとづくりに資することを目的として『海陽町ふるさとづくり寄附基金条例』を制定しました。

 

海陽町ふるさとづくり寄附基金条例[PDF:92.3KB]

海陽町ふるさとづくり寄附基金条例施行規則[PDF:158KB]

 

 

漁火の森公園水床湾轟の滝  海陽町ふるさとチョイスのページへ

 

 

 

 

◆ガバメントクラウドファンディングに挑戦しています!

海部川風流マラソン応援プロジェクト GCFバナー

笑顔をつなぐ「絆」のマラソンで心を一つに!

「徳島・海陽究極の清流 海部川風流マラソン」応援プロジェクト


徳島県最南端の過疎の町で開催される「海部川風流(ふる)マラソン」は、全国ランニング大会100撰に毎年選出されている、人気のマラソン大会です。

財政難や人口減少、少子高齢化などの課題を抱える海陽町ですが、町の誇りであるこの絆のマラソンは続けていきたい!という熱い思いで、第11回大会の開催が決定しました。

ランナーにとってはもちろん、住民にとっても満足度の高い日本一の大会にしていくために、町をあげて取り組みます。

皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

 ■ 実施期間:2018年11月1日〜2019年1月5日

 

 募集サイトはこちら→  https://www.furusato-tax.jp/gcf/447

 

 

ガバメントクラウドファンディング(GCF)とは

 自治体がふるさと納税制度を活用して行うクラウドファンディング(インターネットを介して資金調達する仕組み)で、ふるさと納税の寄附金の使い道をより具体的にプロジェクト化し、このプロジェクトに共感した方から寄附を募る仕組みです。

 

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード